株式会社TOUCH TO GO | 日本で唯一実用化されている省人化 無人決済店舗システム

無料資料ダウンロード

店舗無人化・省人化なら、TOUCH TO GO

  • 無料資料ダウンロード
  • お問い合わせ

飲食店の人材不足の原因と解消する方法

飲食店は人材不足になりやすい原因があり、解消する方法もあります。ここでは、飲食店を営業している人向けの内容にまとめているので、これから飲食店を開業しようとしている人は参考にしましょう。   飲食店の人...

飲食店は人材不足になりやすい原因があり、解消する方法もあります。ここでは、飲食店を営業している人向けの内容にまとめているので、これから飲食店を開業しようとしている人は参考にしましょう。

 

飲食店の人材が不足しやすい理由

飲食店が人材不足になりやすいことには理由があります。そのため、現在飲食店を営んでおり、人材が不足してしまっている人は次に紹介する原因が当てはまっている可能性があります。もし、当てはまっているのであれば、解消するようにすれば人材不足を解消することにもつながります。原因が分からなければ問題を解消することはできないため、人材不足になってしまっている理由や原因を解明することは重要なことです。次に、飲食店で人材が不足してしまいやすい理由を紹介します。

 

長続きする人が少ない

飲食店が人材不足になりやすい理由に長続きしないことが関係しています。長続きしない理由はさまざまありますが、長く働くことを考えて就職していない場合もあります。飲食店は正社員よりもバイトやパートとして雇用している場合が多いこともあり、短期間の働き口として認識されてしまうことも多く、1年未満で辞めてしまうことも少なくありません。

 

短期間で辞めてしまうことは一から仕事を覚えてもらう必要が出てしまうため、手間に感じてしまったり、正社員や店長などに負担がかかる原因でもあります。

 

クレームへのストレス

飲食店はクレームの対応もしなければならないため、ストレスに感じてしまうことも少なくありません。クレームによってはいわれのない内容で罵倒されてしまうこともあり、強いストレスを感じる原因になります。クレーム対応は精神力が必要になり、気持ちが弱い人や考え込んでしまう人ほどより強いストレスを感じてしまいやすいです。特にホールは接客業であるため、クレームを言われてしまう可能性が高いです。

 

しかし、キッチンであれば人と触れ合う機会は少ないため、直接クレームを言われてしまうリスクは低いです。

 

営業時間外の仕事が多い

飲食店は営業時間外の仕事が多くなりやすく、人材不足の原因になってしまいやすいです。営業時間外の仕事内容は仕込みや後片付けがメインになります。ただし、この時間も給与の範囲になるため、無償残業にはなりません。しかし、経営者の中には仕込みなどで人を雇うことができないと考えている場合も多く、負担がかかりやすく、仕事時間が長くなりやすいです。

 

給与などの条件が悪い

飲食店の雇用条件はあまり良くない場合もあります。決して悪い条件というわけではありませんが、魅力的と感じない場合が多かったり、他の求人情報と差がない場合も多いです。給与や時給も平均的であり、場合によっては平均以下であることも多いです。その代わりに資格や経験を問われなかったり、年齢制限がないことも多く、応募しやすいメリットはあります。また、人材が不足している場合はシフトを多く組まれやすく、なかなか休むことができない場合も出てきます。

 

飲食店の人材不足を解消する方法

飲食店が人材不足になりやすい理由を紹介しましたが、人材不足になりにくくする方法があります。人材不足のままでは現在働いている人の負担が大きくなりやすく、回転率も悪くなってしまい、飲食店自体の評判にまで影響してしまいます。営業規模を小さくする方法もありますが、利益が少なくなってしまうため、経営者に残るお金が少なくなり、最終的に営業することが困難な状態になりやすいです。

 

このように人材不足は経営者にとって大変な状況であるため、早めに解消することをおすすめします。

 

無人レジの導入

人材を確保することが難しいのであれば、無人レジを導入してはいかがでしょうか。無人レジにも種類があり、お客が会計をするタイプもあれば、自動で会計が完了するタイプもあります。しかし、飲食店は商品を持ち帰るのではなく、その場で食べることが多いのでこのタイプの無人レジは向いていません。飲食店に向いている無人レジは食品券を発行するタイプの無人レジです。

 

このタイプの無人レジはお客さんが食べたいメニューを選びお金を入れると食品券が発行され、それを店主に渡すことで会計を先に済ませることができます。レジ打ちの人材がいなくても経営することができるメリットがあります。ただし、店内の雰囲気やメニューの量などによっては対応できない場合もあるので注意しましょう。

 

営業時間の短縮

直接的な解決にはなりませんが、人材が不足しており、しばらく新しい人材を確保することが期待できないのであれば、営業時間を短縮することも考えましょう。人材不足で店が回らない状態で経営してしまうと今までの接客をすることが難しくなってしまい、さまざまな弊害が出てしまいやすいです。

 

仕事環境を変える

人材不足になっていることには原因があり、仕事環境が原因である可能性もあります。そのような場合は仕事環境を変えることで人材が集まりやすく、短期間で辞めてしまうことも減らすことが期待できます。辞めてしまう原因はさまざまですが、人間関係が原因で辞めてしまうことも多くなっています。飲食店で人間関係がよくない状態になりやすい理由はメンバーが固定されやすいことや閉鎖的空間で長時間働いているからです。

 

人間関係が良好になりやすい環境づくりをすることで、人間関係が原因で離職してしまうリスクを減らすことができます。人間関係が良くなりやすい環境はパワハラなどをする上司がいないことが絶対条件となります。そのため、店長などに問題があれば、辞めてもらうことも考えましょう。また、アンケートを実施したり、相談しやすいようにすることも大切です。

 

雇用条件を変える

雇用条件を変更することでも人材不足になってしまうことを解消することが期待できます。雇用条件が悪いことで辞めてしまう人も多いので、雇用条件が良ければ辞める人を少なくすることができ、人材不足に陥ってしまうことも防ぎます。特に労働時間や給与、時給の額などを改善することをおすすめします。

 

飲食店の人材不足は早めに解消することが理想的

飲食店の人材不足の状況は早めに解消することをおすすめします。その理由は経営すること自体が困難になってしまうリスクがあることやさらに人材が不足してしまう可能性があるからです。人材が不足している状態で営業することは現在働いているスタッフに負担がかかりやすく、シフトを多く組む必要性が高くなってしまいます。稼ぎたいと考えている人にとっては嬉しいことですが、そうではない人にとっては苦痛であり、ストレスの溜まる職場になってしまいます。

 

そのような状況が続けば現在働いているスタッフも辞めてしまうことがあり、経営できる状態ではなくなることもあります。人材不足はすぐに解消できない場合も多いですが、早めに人材を確保する行動を行うようにしましょう。

 

まとめ

飲食店の人材不足はさまざまな原因が考えられ、労働環境や雇用条件などが影響している場合が多いです。原因がわかれば解消する手だても見つかりやすく、人材不足の状況を改善することも可能です。人材が不足している状態で飲食店を開店し続けるとより状況が悪化することが考えられ、早めに改善することをおすすめします。



  • 今話題の無人店舗レジ

    今コンビニや駅、空港などでのシェアを伸ばしているTTG-SENSE!他にもさまざまな場所で活躍するTTGの製品の詳細はこちらから!

  • あなたのお店の省人化をめざすなら

    人手不足、コスパを上げたい・・・そんなお悩み全て解決できるTTGーMONSTARの導入事例はこちら!

RECOMMEND / この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 無人販売万引きの影響と対策:セキュリティの強化が求められる

    無人販売が登場したことで、お客様はスムーズに買い物を済ますことができて、24時間営業しているので、自分の好きな時間に買い物をすることができます。 この記事では、無人販売の現状とセキ...

  • 【ビジネスチャンス】野菜の無人販売許可を取得して自己ブランドを確立

    現代社会では、消費者は新鮮で安全な農産物に対する関心が高まっています。 その結果、無人販売機を通じて直接消費者と接触する小規模農家の増加が見られます。 これにより、消費者は農家から...

  • 【最先端ビジネス】AIと組み合わせた無人販売の未来

    現代社会のビジネスランドスケープは、テクノロジーの進化によって急速に変化しています。 その中でも、AI(人工知能)と無人販売という2つの要素が組み合わさることで、新たなビジネスの形...

  • 無人店舗の海外事例から見える新たなビジネスモデル

    無人店舗の海外事例と新たなビジネスモデルの可能性   海外での無人店舗の普及と進化   無人店舗は海外でも急速に普及しており、世界各国で新たなビジネスモデルが模索されています。自動...

お問い合わせはこちら


資料ダウンロードは
こちら