株式会社TOUCH TO GO | 日本で唯一実用化されている省人化 無人決済店舗システム

無料資料ダウンロード

店舗無人化・省人化なら、TOUCH TO GO

  • 無料資料ダウンロード
  • お問い合わせ

2023.08.01

view 175

福利厚生企業ランキング2023:従業員満足度持続可能な経営に輝く企業は?

福利厚生企業ランキング2023が発表され、従業員の幸福度持続可能な経営に焦点を当てた企業が輝きました。このランキングは、従業員の福利厚生、ワークライフバランス、環境への配慮、そして社会的貢献などを総合...

福利厚生企業ランキング2023が発表され、従業員の幸福度持続可能な経営に焦点を当てた企業が輝きました。このランキングは、従業員の福利厚生、ワークライフバランス、環境への配慮、そして社会的貢献などを総合的に評価しています。この記事では、ランキング上位の企業とその取り組みについて詳しく見ていきましょう。

 

福利厚生とは

福利厚生とは、企業や組織が従業員に提供する福利施設や社会保障制度、特典、サービスなどの総称を指します。これらの福利厚生は、従業員の生活や労働環境を向上させ、働きやすい職場を提供することを目的としています。

 

主な福利厚生の例としては以下のようなものがあります:

 

健康保険・医療保険: 従業員の健康をサポートするために提供される医療保険や健康保険制度。病気やケガによる医療費の一部をカバーすることで、従業員の健康状態をサポートします。

 

退職年金制度: 従業員が定年退職した際に受け取る年金制度。従業員が長期間にわたって働くことによって、将来の経済的な安定を確保することを目的としています。

 

休暇制度: 有給休暇や特別休暇などの制度。従業員がリフレッシュし、仕事とプライベートのバランスを保つことを支援します。

 

福利厚生施設: 社員食堂、保育園、スポーツ施設、シャワールームなど、従業員が快適に働けるように提供される施設。

 

教育・研修制度: 従業員のスキルアップやキャリア開発を支援するための研修や教育制度。

 

これらの福利厚生は、企業の人事戦略の一環として従業員の満足度やモチベーション向上を図るために重要な要素となります。福利厚生が充実している職場では、従業員の定着率や生産性向上、企業のイメージ向上にも寄与することが期待されます。

 

福利厚生の企業ランキング上位に選ばれるには?

福利厚生の企業ランキング上位に選ばれるにはさまざまな観点から選ばれています。今回はそれらをランキング形式でご紹介。

1位:従業員満足度を重視したユニークな福利厚生

第1位の企業は、従業員満足度を重視したユニークな福利厚生を提供しています。従業員満足度を高めることで、仕事へのモチベーションを向上させ、生産性や企業の業績を向上させることを目指しています。

以下は、この企業が取り組んでいるユニークな福利厚生の一例です:

  • ペットフレンドリーな職場:

  •  従業員が愛犬や愛猫などのペットをオフィスに連れてくることができる環境を提供しています。ペットとのふれあいやストレスの解消が図れるため、従業員のリラックス効果やモチベーション向上に寄与します。
  • 子供のための託児所:
  •  職場内に託児所を設けている企業です。従業員の子供を安心して預けることができます。育児と仕事の両立がしやすくなり、従業員のストレス軽減や働きやすさが向上します。
  • 自社農園やリフレッシュスペース: 

  • 自社で農園を運営し、従業員が野菜や果物を栽培することができる企業もあります。また、リフレッシュスペースとして庭園や休憩エリアを整備している企業もあります。自然に触れることでリフレッシュでき、従業員の心身の健康をサポートします。
  • アートや文化活動の支援: 

  • 従業員の創造性や知的好奇心を刺激するため、アート展示や文化活動を支援する企業もあります。従業員がアートや文化に触れることで、発想力や仕事へのアプローチが豊かになることが期待されます。
  • サバティカル制度:

  •  一定の期間、従業員が仕事を離れて自己啓発や旅行をするサバティカル制度を導入している企業もあります。リフレッシュして戻った従業員は、新たな視点で仕事に取り組むことができます。

これらの独自の福利厚生は、従業員の満足度や働きやすさを高めるだけでなく、企業のイメージ向上や人材の定着率向上にも寄与します。従業員が個々のニーズに合わせてサポートされることで、職場の雰囲気や組織文化が向上し、企業全体のパフォーマンスにもプラスの影響を与えることが期待されます。

このようなユニークな福利厚生は、従業員が仕事に対してより積極的に取り組むことを促進し、企業としての成果にもつながります。従業員の幸福度が高まることで、離職率の低下や従業員の定着率の向上にも繋がり、企業の持続的な発展に寄与しています。

2位:持続可能な経営と環境への配慮

持続可能な経営と環境への配慮は、企業が経済的な成長と利益追求だけでなく、社会と自然環境への負荷を考慮して事業活動を行うことを指します。これは、将来の世代にも良い環境と社会を残すために重要なアプローチであり、企業の社会的責任を果たすための一つの方法です。

持続可能な経営と環境への配慮には、以下のような重要なポイントが含まれます:

  • エネルギー効率と再生可能エネルギーの活用: 持続可能な企業は、エネルギーの使用を効率化し、再生可能エネルギーの導入を積極的に行います。これにより、二酸化炭素排出量や環境への負荷を削減し、地球温暖化への対策を進めることができます。
  • プラスチック使用削減とリサイクル: 環境に悪影響を及ぼすプラスチックの使用削減を図り、代替材料の導入やリサイクルの推進を行います。プラスチックごみの削減やリサイクルは、海洋汚染や野生生物への影響を減らすために重要です。
  • グリーン認証や環境規格への適合: 持続可能な企業は、環境に配慮した製品やサービスを提供するために、環境に関する認証や規格に適合することを目指します。これにより、消費者や投資家からの信頼を高めることができます。
  • 環境教育と従業員参加: 持続可能な企業は従業員に対して環境意識を高める教育プログラムを提供し、従業員自身が環境保護に積極的に参加できる仕組みを整えます。従業員の環境への意識が高まることで、持続可能な経営の実現につながります。

持続可能な経営と環境への配慮は、企業の成長と利益だけでなく、地球上の資源と環境を保護するために必要なアプローチです。これらの取り組みは、企業のイメージ向上やリスク軽減にもつながり、社会的に責任を果たす企業としての信頼性を高めることができます。

3位:ワークライフバランス重視で高いサポートを獲得

  • フレキシブルな勤務時間: 

  • 従業員に自分のライフスタイルに合わせた勤務時間の選択を許容する企業です。定時やフレックスタイム、コアタイム制などの選択肢を提供することで、従業員は仕事とプライベートの両立を実現しますをしやすくなります。
  • リモートワークの促進: 従業員に対してリモートワークの機会を提供する企業です。 オフィスに居なくても業務を遂行できる環境を整えることで、通勤時間の削減や家庭との時間を大切にすることができます。
  • 休暇・有給休暇の充実: 

  • 従業員がリフレッシュできるように、十分な休暇や有給休暇を提供する企業です。
  • サポートプログラムの充実: ワークライフバランスをサポートするプログラムを充実させています。 育児休暇や介護休暇の制度整備、子供の学校行事などに対する配慮などが含まれます。
  • ストレス解消施設の提供:

  • リラックススペースやマッサージルーム、フィットネスなどを企業内に設けています。従業員のストレスを軽減し、健康とモチベーションの向上に役立てます。

これらの取り組みにより、ワークライフバランスを重視した高いサポートを獲得する企業は、従業員の満足度を向上させ、離職率を低下させるなどの効果があります。従業員の幸福度が高まることで、企業としての成果をより高いレベルで達成することが期待されます。

まとめ

最近では、ユニークな制度や環境に配慮した福利厚生も誕生しています。

ワークンバランスを整えることで、ストレス解消やリフレッシュに繋がり、従業員のメンタルや健康をサポートできる福利厚生を整えることも重要です。

福利厚生は、従業員の満足度を向上させるだけではなく、リフレッシュやプライベートとの両立にもつながります。

福利厚生を充実させて、従業員の満足度を向上させましょう。



  • 今話題の無人店舗レジ

    今コンビニや駅、空港などでのシェアを伸ばしているTTG-SENSE!他にもさまざまな場所で活躍するTTGの製品の詳細はこちらから!

  • あなたのお店の省人化をめざすなら

    人手不足、コスパを上げたい・・・そんなお悩み全て解決できるTTGーMONSTARの導入事例はこちら!

RECOMMEND / この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • オフィスにおけるカフェの重要性と役割とは?

    近年、会社の中にカフェを設ける会社が増えています。 社員のリラックス効果があり、リフレッシュして仕事ができる。 また、オフィスでのミーティングでも、カフェの落ち着いた雰囲気はリラッ...

  • 企業の人手不足を解消する5つの方法を解説

    本記事では企業の人手不足を解消する5つの方法を解説しています。人手不足は事業運営において解決すべき優先事項です。人手不足の要因と企業に与える影響を理解し、人材確保に取り組んでみてく...

  • 多様な福利厚生の種類:従業員のニーズに合わせたオプションを提供する企業の競争力

    福利厚生が良い会社は求人募集をしたときに入植希望の人が多く来ます。 給与以外のレジャーや住宅手当など、休日家族との時間を大切にすることができて、 会社によって独自の福利厚生として割...

  • 成功したDXツール導入事例:企業Aがどのようにデジタル変革を実現したか

    DXツールの導入は、業務の効率化・コストの削減などのメリットがあります。 企業では、ペーパーレス化が進み、デジタルへ変革しています。 書類などの記録を探しやすくなり、資源を使わず環...

お問い合わせはこちら


資料ダウンロードは
こちら